先日、サーモシールドウォール工法の講習会を建設中のモデルホームで行いました。
工務、設計、積算、営業の各セクションスタッフ、さらにモデルルームスタッフも参加して、実際に遮熱材を施工する工程を見ることで、施工のポイントを確認し、遮熱材の効果についてさらに理解を深めることができました。
今後、順次サーモシールドウォール工法の住まいが増えていきますので、ぜひご期待ください。
※建設中のモデルホームは、京都郡苅田町で分譲中の「小波瀬ニュータウン のぞみケ丘」に建設中です。
 モデルホームオーナーを募集していますので、気になる方はぜひお問い合わせください。
サーモシールドウォール工法(TSW工法)の講習会を行いました!
サーモシールドウォール工法(TSW工法)の講習会を行いました!

投稿者:広報担当

社内行事

先日、サーモシールドウォール工法に使用する遮熱材の勉強会が開催されました。
「熱」についての概論から始まり、「遮熱の仕組み」や「遮熱材の特長」などを、座学と実物サンプルを使った実演を通じて学習しました。
資料では分からない細かい部分まで解説があり、より一層、遮熱に対する理解が深まりました。
さらに具体的な施工方法についても構造ごとに解説があり、弊社の工務担当が熱心に耳を傾けていました。
参加した社員からは、新しく開発したサーモシールドウォール工法の中核を為す遮熱材の素晴らしさをさらに実感する良い機会となりました。
今後も社内で研究を重ね、遮熱材の特長を最大限に生かした高性能住宅を提供して参ります。
勉強会に参加しました!
勉強会に参加しました!
勉強会に参加しました!

投稿者:広報担当

社内行事

先日、毎年恒例の新日和会の安全大会を開催致しました。

親日和会とは、新日本ホームズの住まいづくりにご協力いただいている業者さんの集まりの名称です。
現在、北九州と福岡で約80社の皆様と一緒に協力して住まいづくりを行っています。

安全大会とは、毎年秋の全国安全週間に合わせて開催しているもので、現場で住まいづくりに携わる業者さん、弊社の担当者が一堂に会して、安全に対する意識を高め、勉強する場となっています。

今年の安全大会では、建設業労働災害防止協会福岡県支部の中島様よりご講演をいただき、建設現場での労働災害防止について実例を交えながら、わかり易く解説していただきました。

そして、安全活動報告、安全表彰、安全の誓いなどが行われ、参加者全員の災害の防止、また安全への意識が高まったと感じました。

最後に集合写真を撮影して「ご安全に」を合い言葉に、それぞれの現場へと向かわれていきました。

安全大会を開催しました
安全大会を開催しました
安全大会を開催しました

投稿者:広報担当

社内行事