阿蘇小国町様から感謝状を頂きました

今年7月初旬の豪雨で阿蘇郡の小国町とその近隣が甚大な被害を被りました。

小国町は弊社にとって関係深い場所だと思っています。小国町森林組合様はカーボンニュートラルという思想のもとに日本国内では先進的な取り組みをされており、小国で生産される良質な杉の木を丁寧に育て出荷しています。私は小国町森林組合様と北九州市が主催したセミナーで出会い、物作り(生産)に対する情熱と真摯さに惹かれて「学びたい」という想いからお付き合いをお願いし現在に至っています。

ファロ大濠出店にあたって、小国杉を福岡で紹介したいという思いを伝えたところ店内のブース作成もご快諾いただきました。弊社の住宅でも小国杉は活用されています。

また、小国町森林組合様が推薦する工務店の中に弊社の名前も入れて頂いていてとても感謝しています。

小国杉の植林にも2回ほど参加させて頂き、私が植えた杉が育っている場所でもあります。

そんな小国町が被災された状況をメディアを通じて見ていて「何かしたい」と思い、現地で「誰でもどこでも活用できる便利そうなものを」と思いブルーシートを送らせて頂きました。

本日、小国町の渡邊町長様よりご丁寧な感謝状を頂きました。文中に「再建にはまだまだ時間がかかる」とありました。被災された方の1日でも早い復興と、今後も応援を出来る様に頑張りたいと思っています。